ビットコインの将来性は

ビットコインの安全性

現在ビットコインは1BTCが3400ドル超え、日本でも1BTCが37万を突破し史上最高値を更新しています。今年に入り中国政府によるビットコイン取引所規制、スケーラビリティ対策で意見が分裂し値を下げた場面もありました。
さらに、今年の8月1日にはスケーラビリティの問題からビットコインが分裂し、ビットコインキャッシュが新たに誕生したのもどこ吹く風の様相です。
このようにビットコインが上昇を続けているのは、ビットコインの将来性に人々が投資しているからだと考えられます。将来性を感じているひとつの理由としては、ビットコインが今までにない技術で支えられている安全な資産であるという点です。
ビットコインの発行主体は国ではありません。ビットコインは、プログラムの命令のもとに自動的に発行されていきます。このため、国による市場介入や中央銀行の金融政策、国の経済状況からも影響を受けません。

ビットコインの利便性

ビットコインの送金手段としての利便性も、明るい未来を感じさせてくれる部分です。
銀行振込をするときの手数料がかかりますし、国際送金をする場合は複数の銀行を経由することになるのでさらに手数料がかさんでしまいます。また、土曜日や日曜日、祝祭日は銀行が休みのため振込と送金ともにできません。
対してビットコインなら、ビットコインアドレスを入力するだけで24時間いつでも送付可能です。
このことは海外居住の方に、非常にメリットが多いことだといえるでしょう。また、企業間の送金にビットコインが利用されると、その恩恵は大きなものとなるでしょう。
さらに決済の手段としてもビットコインを使用できる店舗やサービスは増加しており、これからの利用者の拡大を予想できます。

© Copyright Get Bit-coin Now. All Rights Reserved.