ビットコインはどのような使い方ができるのか?

ビットコインは投資目的で利用する人が多い

ビットコインといえば、投資の一種と考える人が多いでしょう。トレードを繰り返すことで資産を10倍以上に増やせたという人などもおり、億万長者も誕生したことも関係してかなり魅力的な投資方法として知名度が上がりました。特に2016年の8月頃から2017年の5月にかけては、1ビットコインの価値がおよそ6万円の状態から35万円くらいにまで上昇しているので、投資をしていた人は大きな利益を出せていたことでしょう。8月1日にはハードフォークが起きましたが、その後ビットコインの価値は上昇し、過去最高の価格を記録しました。今後もまだまだ上昇する余地があるという予想もあり、投資対象として魅力があります。FXを利用すればレバレッジをかけることも可能です。

ビットコイン決済ができるショップは増えている

インターネット通販での決済方法としては、クレジットカードが主流になっています。銀行振込みや代金引換などを利用すると手数料がかかるので、クレジットカードを利用する人の割合が多いようです。ビットコイン決済に対応しているお店はまだ少ないですが、2017年の4月に仮想通貨に関する法律ができたことなどが関係して、対応ショップは増加傾向にあります。ビットコイン決済は手数料がクレジットカードに比べて安いので、手数料を負担しているショップ側にメリットがあります。まだ価格変動が大きいといった不安要素もありますが、将来的にはクレジットカード決済よりも主流になる可能性があります。大手カメラ店など、実店舗でもビットコイン決済に対応しているお店は登場しています。

© Copyright Get Bit-coin Now. All Rights Reserved.