ビットコインのしくみと安全性

ネット上で管理できるビットコインの安全性

ビットコインは仮想通貨であって現物のない金融商品です。これは安全な技術で守られている信頼性の高い商品なので安全性を知っておくといいでしょう。
ブロックチェーン技術を使用しているのですが、これはコインのやり取りをする時に必要とされています。利用者全員のコイン所持数や取引記録を誰でも簡単に閲覧できるので、不正があれば簡単に見抜くことが可能です。
また暗号化保護も行っているので信頼性も高いのが特徴といえますよ。プルーフオブワークシステムによりコインを多めに持っている偽装をしても、簡単に嘘がバレてしまうのです。
上限枚数も設定されているので市場に溢れて価値が大暴落する危険性も少なくなっています。物価のインフレにも強く消費税が上がってもビットコインの価値が下がる危険性は少ないです。

マイニングにより新規発行される

マイニングとは掘削作業であって、この方法を用いて新規ビットコインが発行されます。ビットコインは販売所で購入できますがマイニングをすると実質タダでビットコインを貰えるのです。
仮想通貨の暗号化システムや取引履歴のシステムに参加し、その報酬としてビットコインをもらえるシステムを作っています。ただし高性能なパソコンが必要になるので誰でも出来るものではないです。
なぜ掘削作業と呼ばれるのかというとビットコインは発行枚数が2100万枚までなのですが、市場に出回っている数はその一部だけとなっています。発行されてないビットコインを探す作業が鉱山で金塊を掘り当てることに似ていることからマイニングと呼ばれる様になったのです。

© Copyright Get Bit-coin Now. All Rights Reserved.